カテゴリー別アーカイブ: デリヘル

濃密な時間が過ごせる岡山のデリヘル

あま-い!なんてちょっと昔のお笑い芸人ではないですが、
本当のあま-い時間を提供してくれる、イベントを大好評につき継続決定!
午前0~5時の深夜と2~6時の2つの「イチャイチャタイム」をフル活用すれば、
世界がまるでいちごのように甘く感じること間違いなし!
岡山市内のデリバリーヘルスでは営業時間24時間で
アイドルと一度は付き合ってみたいなぁなんて思ってるアナター!
この夏はこのお店で決まりですね。
岡山デリヘル風俗の神様
びっくりするくらいカワイイ女性や、思わず心臓が高鳴るような美女ばかり!
そして限定20名までは入会金・市内交通費込と
さらにコスプレ無料を付けて利用が可能なので本当に楽しめるのでぜひ。

岡山デリヘルの体験談

これからする話は嘘のような本当の話です。岡山に遊びに行った時、せっかくだからという訳で泊まっていたホテルにデリを呼んだんです。やって来た子は店員さんが人気あると言うだけあってかなり美形。これは当たりだって思ったけど常にスマホをチラ見しているのが気になった。しかしプレイは文句なしですごくサービスも良かった。プレイが終わった後、ベッドで少し話す。気になっていたずっとスマホを気にしてたけど、と聞くと暗い表情で話し出した。何でも同棲している彼氏とうまくいっていないみたいで別れ話になっているらしい。そしたら急に泣き出して家に帰りたくないって言い出した。そこから急展開。「朝までここにいていい?」と彼女。マジかよって思ったけど、まあこんなこと滅多にないしOKした。そしてシタ。朝まで寝ることもなく3回も。きっと彼女も寂しかったんだろうね。別れ際、ラインを交換したが連絡が来ることはなかった。

富山デリヘルでは感謝の気持ちが大事

富山デリヘルっていいよね。
僕みたいにモテない男にとっては富山のデリヘル嬢は天使だよ。
たしかにお金は発生してるよ。勿論、お金がないと相手にしてくれないのは分かってるよ。
でもそれでも有り難い話だと思う。だから僕はどんな子でも全然OK。

よく風俗で遊ぶ人は「デブが来た」「サービス最悪」なんて心ないことをネットで書き込んでるけど僕からしたらナンセンス。
僕みたいなブサイクな男でも嫌な顔せずサービスしてくれるんだもん。
そんな感謝しかない僕だから女の子の評判がすこぶる良いみたい。だって感謝しかないからね。
「ありがとうね!今日は」を連発。そしたら女の子も気分が良くなるんだよ。僕はこれだけを言いたいんだ。
風俗嬢だって普通の女の子だからね。だからリスペクトを忘れてはいけないよ。
そしたら絶対に良い思いが出来るから。風俗は感謝の気持ちが大事!
今回ご紹介するのは「とやま人妻支援協会」
http://toyama.crystalgroup.jp/
富山市内や髙岡市内で人気の人妻専門のデリバリーヘルスです。
女の子の情報はヘブンの写メ日記をご覧ください。まぁキレイな女性が多いです。
写メ日記

分かっちゃいるけど失敗しちゃう。
僕はそんな人間なんです。よくデリヘルを自宅に呼ぶんですけど高確率で地雷を引くんです。
どうして地雷を引くのかは分かってるんです。僕は巨乳が大好きなので指名する子がいつも爆乳の子ばかり。
理想はGカップ以上ですね。でもオッパイが大きい子ってほとんどがデブなんです。
ぽっちゃり好きなら問題ないんですけど僕はデブが嫌いなんです。それも生理的に無理なんです。
あのたるんだ体を見てるだけで吐きそうになるんです。でも呼んで現れる子はデブばっかり。
細身なのに巨乳って子を探すのは至難の技なんですよ。そう巨乳をアピールしてる女の子の87%はデブなんです。
もう僕にとっては巨乳ちゃんを指名するのは大ギャンブルなんです。
最近は動画を見て指名するようになったのでデブ回避の確率が上がって来ています。
ようやく今までの苦労が報われたって感じですね。

岡山デリヘルで美乳な女の子と遊ぶ

先日、岡山県倉敷市に仕事で行くことがあり、なんとホテルに一泊することになったので、
これは幸いとばかりにデリヘルを呼んじゃいました。
今回利用したデリヘルは「風俗の神様岡山店」です。
http://kami-okayama.com/
関西エリアでかなり激安価格で遊べると評判になっているデリバリーヘルスが岡山に出来たようです。
できればご当地GALとイチャイチャしたいなあと妄想を膨らませておりましたが、
なんと願ったかいがあって、見事ご当地GALが登場してくれました。
しかもまだ20歳になりたてというピチピチの女の子。
体型はちょっとポッチャリだけど、それがまたいいのであります。
まずは一緒にお風呂タイム。全裸になった彼女の豊満なバストにわたしの目はくぎづけ。
乳輪の色もとてもきれいなサーモンピンクで、まさに至宝のごときオッパイ。
お風呂の中でもそのオッパイを揉んだり、舐めたり、すったりとやりたい放題のわたし。
彼女もかなり敏感なようで、わたしの愛撫のたんびに可愛い喘ぎ声を聞かせてくれました。
やっぱりご当地GALは最高だね。また仕事でどこか連れていってくれないかなあ。