催眠術を使う風俗店が

オナニーの世界にも流行りというものがありまして、
ドライオーガズムやエネマグラを使ったアナニーなど様々なオナテクが
開発されてはブームとなっていました。
そして最近では、催眠オナニーというものが流行りつつあるのをご存じでしょうか。

これはCDなどに録音されている音声を聞くことによって一種の催眠状態になり、
本当にセックスをしているような気分にさせてくれるという方法。
催眠術をオナニーに使うというのもけっこう驚きですが、実はすでに風俗の世界にも導入されていたのです。
どういう内容かというと、催眠術によって快感を高めて女の子にヌイてもらうというサービスだったようで、
残念ながら今はもうそのサービスはないそうです。
しかし今後催眠オナニーがさらに人気になり市民権を獲得すれば、
催眠術を使う風俗店が誕生する可能性は決して低くはないはずです。

風俗業界で業界新人(高額アルバイト)

風俗業界で業界新人はどんなコが多い?
よく思われがちなのが、元キャパ嬢や、ガールズバー勤務の女の子。
今回話を聞いたのは高額アルバイト 女性 大阪リッチドールグループの店長さんからです。
店長曰く、確かにそういう子もいるが、実際にはフリーターや学生など「普通の女の子」が断然多いそうです。
「簡単に稼げるという友達の誘いや、入店祝い金つきの求人誌などを見て、
アルバイト感覚で入店するコが多いのだ。「業界新人」の入店が多い時期は?
10代の若い女の子なら、やはり4月、5月!高校を卒業したばかりの女の子が一番入店する時期だ。
春休み、夏休み期間は20代前半の大学生の入店が多い時期です。
その次に多いのが冬場になります。特に11月から12月も多いそうです。
なぜ多いかと言うとお金が必要な時期だからです。
学校の休みを利用して短期間のアルバイトする娘が増えます。
家族イベントの多い主婦層は、大型連休のないこの時期の入店が多いようです。
これまで色々と述べて来ましたが、未経験新人の魅力を一言でいえば、やはり「初々しさ」でしょう。
今回話しを聞いたリッチドールなら新人の女性でも1日5万円以上の高収入も可能との事です。
興味のある方は一度面接に行ってみてください。